雪かき隊出動!

2014年2月16日 城東病院スタッフ

 記録的な大雪に見舞われた甲府市内では、各所で『除雪作業』に追われました。

 当院でも、病院の近隣に住む職員や『帰宅困難者』となっていて泊り込んでいる職員などで雪かきを行いました。午前10時ごろから開始した作業ですが、重機の無い状況で手作業にて進められました。 

  P1110438.JPG     何とか病院前の道路や前庭など、主だった場所の雪を取り除けました。 

P1110447.JPG

     病院の前庭も、車1台が通れるようになりました。 

P1110448.JPG

   朝は、一面の銀世界だった正面玄関前も、出入りに支障の無いように片付きました。

 

 天気予報によると週半ばに掛けて、またまた雪の予報が出ているようです。久し振りに雪かきに追われる冬を過ごすことになりそうです。全身が筋肉痛になりそうですが、雪国や豪雪地帯で生活している方々の御苦労をしみじみと実感しています。

 『衣・食・住』が確保され、普通の生活が送られることの有り難さに感謝しつつ、雪害が拡大しないことを祈りましょう。

 明日の朝は道路の凍結が見込まれます。交通事故や転倒などに十分注意しましょう。また、体調を崩さぬようにくれぐれも御自愛下さい。