川中島合戦戦国絵巻

2016年5月 7日 城東病院スタッフ

4月17日(日)に、笛吹市で開催された「川中島合戦戦国絵巻」に、

今年も当院の職員が参加致しました!!

 

「川中島合戦戦国絵巻」とは、毎年4月に笛吹市で行われる

桃の花祭りの最終日に行われるイベントです。

戦国時代に信濃の支配権をめぐり、武田信玄と上杉謙信の間で計5回、

12年余りに及んだと言われる川中島の戦いを再現し、

武田軍・上杉軍に分かれ合戦を繰り広げます。

 

今年は、「山県三郎隊」 「多田淡路隊」 「小幡豊後隊」 

武田軍3隊での参加です。

DSCF2523.JPGDSCF2526.JPG

 

 



DSCF2544.JPGDSCF2551.JPG

 

 

 

 

DSCF2565.JPGDSCF2570.JPG

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 局長を先頭にいざ出陣!!

 

DSCF2616.JPG

 

 

 

DSCF2628.JPGのサムネイル画像 

 

                            

 

 

 DSCF2630.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

一般参加者が甲冑を身につけ総勢約900名で当時の戦いを

再現する様子は、迫力満点です!

DSCF2663.JPG

 

 

上杉軍から武田軍に塩を送ったと言われている「献塩の儀」、

武田軍の出陣前の儀式「三献の儀」、上杉軍の出陣前の儀式「武締式」

見事に再現されています。

DSCF2681.JPGDSCF2678.JPG

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ戦の開始です!!

DSCF2707.JPGDSCF2708.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 謙信の太刀を信玄が軍配で受け止めたとされる一騎討ちのシーンも、

当日応援に来ていた職員のカメラで撮影成功です!

DSCF2699.JPG

 

 

 


日参加された皆さんお疲れさまでした!

また来年が楽しみですね(^^)