防災訓練

2017年6月23日 城東病院スタッフ

 平成29年度第1回防災訓練を6月15日(木)に開催しました。

 深夜、2号館1階からの火災発生を想定し、27名の職員がそれぞれの役割につき、初期消火~消防への通報~避難誘導を行いました。

 院内に非常ベルが鳴り響き、緊張感漂う中での訓練で、参加した職員からは、「訓練とわかっていても慌ててしまった」「職員同士の声掛けが大切」との反省が聞かれました。

 その後、消火用散水栓と水消火器を使った消火訓練も行い、初期消火の重要性と放水の方法を学びました。

 

A.jpgB.jpg