介護医療院内覧会

2018年11月20日 城東病院スタッフ |

 11月17日(土)、介護医療院内覧会を行いました。午前午後合わせて100名近くの方が来院され、様々な角度から当院を見学していただきました。当院の介護医療院は、山梨県初の長期的な医療と介護のニーズを併せ持つ高齢者を対象とした施設となります。

 私たちは、「いつまでもあなたらしく」をキーワードにご本人様・ご家族様・また専門職の方々のご意見をいただきながら、皆様方に安心してご利用していただける介護医療院となるよう頑張ってまいります。

 お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。

内覧会3.jpg内覧会1.jpg内覧会2.jpg

開院35周年記念式典

2018年11月20日 城東病院スタッフ |

 当院は11月12日で開院35周年を迎えました。毎年開院記念日には長く勤めている職員を表彰します。今年は11人の職員が、永年勤続表彰を受けました。皆さんおめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

 式典後には皆で記念写真を撮り、入院患者様と職員に用意されたお祝い膳をいただきました。毎回厨房職員が腕によりをかけた食事を作ってくれるのですが、栗ご飯、エビフライ、煮物などなどお腹いっぱいいただきました。おいしかったです。また来年...よろしくお願いいたします。

35周年1.jpg

35周年3.png235周年.png

 

第6回健康フェアが開催されました

2018年11月 6日 城東病院スタッフ |

 11月3日(土)、気持ちの良い秋晴れの中、第6回健康フェアが開催されました。昨年は台風の影響により中止となってしまい、今年はリベンジ!の思いで、実行委員一同準備を進めてきました。

 当日は、予想を上回る大勢の参加者にお越しいただき、盛況の中終了することができました。参加者に、城東病院のことをよりよく知っていただき、ご自身の健康増進や介護予防に繋がる情報、お土産を持って帰っていただくことができたなら幸いです。

 参加された皆様、また、ご協力いただきました、イベント出演者、福祉・医療関連メーカーの皆様にも、深く感謝申し上げます。

 

2医療院.jpg1レイアロハ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

                3三枝亭.jpg

4イレブンチェック.jpg5焼きそば.jpg

災害協定書締結式が行われました!

2018年11月 5日 城東病院スタッフ |

 本日、甲府市役所本庁舎5階「市長応接室」にて、「災害時における応急活動の支援に関する協定書」の締結式が行われました。この協定書は、昨年度より琢美地区と城東病院で検討を重ね、大規模災害発生時における、相互協力体制に関する内容を取り決めたものを、甲府市も含めた三者において正式に明文化したものです。甲府市から樋口市長、琢美地区からは高原自治会連合会会長、そして城東病院大塚理事長が出席し、協定書に調印が行われました。樋口市長からは、「大雪の時に皆さん実感したと思いますが、災害時は『自助・互助』を中心とした住民同士や地域での支え合いが最も力になります。ですので、このような地域での取り組みを甲府市としてももっと広げていきたいと考えています。」との言葉をいただきました。

 災害はいつか必ず起こります。災害時の地域包括ケア体制構築の一環として、地域住民の皆さんと病院の協力体制を確立し、患者様や地域住民皆様の被害を最小限にとどめ、安心して暮らせる地域づくりを進めていきたいと思います。

締結式1.jpg締結式2.jpg

page 1